酵素サプリとは?


Amazonのようなショッピングサイトや、町中のドラッグストアでよく見かける酵素サプリメント。芸能人やモデルの中にも、愛用している方がいてSNSで飲んでいるところが写真付きで掲載されることがありますね。

酵素サプリとは何なのか、なぜ話題をさらっているのか。ご説明しましょう。


そもそも酵素とは? なぜ必要なのでしょうか

酵素とは、人間の体内で日常的に行われる化学反応を、円滑に進める上で不可欠な役割を果たしている分子のことです。食べ物を消化するたびに、そして栄養分を吸収するたびに化学反応が起こっているのですが、酵素はその際に触媒として重要です。体内にはおよそ5000種類の酵素が存在しており、それぞれが異なる機能を持っています。たとえばタンパク質の消化においては、タンパク質を分解する酵素が必要なのです。

酵素がかかわる化学反応はとても多いため、酵素の働きに支障が起こると人体の活動すべてに影響する恐れがあります。ところがこの酵素、人間の加齢に合わせて減少していく傾向があります。高齢者の場合、酵素が不足しているために消化や代謝の機能が弱っていることが多いですね。

酵素が減少するペースは、人によって大きな差がつきます。ただ酵素の減少の開始時期は、20代からみられます。酵素が足りないと、健康の維持や美容・アンチエイジングの追求をする際に、大きなハンデを抱えることになるのです。できれば、減少する勢いを止めたいところですが、それは決して簡単なことではありません。


酵素の減少に対抗する方法とは? 

酵素はどうやったら補充できるのでしょうか? 酵素の維持は、普段の食生活に大きく左右されてしまいます。酵素の補給を可能とする食物として、野菜や果物、あるいは発酵食品が候補としてよくあげられていますね。

ただし、現代人にとってそれはなかなか難しい課題でしょう。野菜や果物の場合、熱を通すと酵素が死滅してしまいます。果物はともかくとして、野菜については生でたっぷりと食すことが苦手な方も多いでしょう。それに生野菜や果物、発酵食品については、外出先で食べる機会はそう多くないでしょう。


酵素サプリはますます盛り上がっていくことでしょう

以上の理由から、酵素を他の方法でカバーする方法が強く求められるようになりました。酵素サプリは、現代人に不足しがちな酵素がじゅうぶんに配合されています。質の高い酵素サプリをうまく利用することで、健康や美容の悩みをまとめて解決する機会を得られるわけですね。酵素サプリも、粗製乱造された種類では役に立ちませんが、製造法や成分にこだわって選べば期待した効果を得ることは不可能ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet